365日のシンプルライフ365日のシンプルライフ

©Unikino 2013

365日のシンプルライフ

モノの数だけ”幸せ”はある?
フラれたことをきっかけに自分の持ち物を全部倉庫に預けた男の365日の”実験生活”

ヘルシンキに暮らす26歳の青年ペトリは恋人との破局を発端に、さまざまな物にあふれた生活を変えることを決意。持っている物を全部倉庫に預け、倉庫から持ち出すのは1日に1個、1年間継続、1年間何も買わないという四つのルールを課す。
今、自分に必要な物を選ぶという日々の決断を通じて、彼は人生で大切な物は何かと模索するようになっていく。

豊劇スタッフ作品紹介

恋愛がうまく行かない、仕事がおもうようにいかない、勉強がすすまない、それはもしかしたらあなたのまわりにあるモノのせいかもしれません。モノを捨てた男が最終的に得た物を見に来て下さい。フィンランドのおしゃれな映画でもあります。

製作/国 2013/フィンランド
配給:パンドラ=kinologue
監督:ペトリ・ルーッカイネン
時間:80分

公式サイトをCheck→