yanasita

「日曜日の人々」6月13日・21:00より・1回限りの上映!

サイレント映画ピアニストの柳下美恵さんが、ベルリンの休日をスケッチしたドイツ映画の傑作『日曜日の人々』(1930年作)を、豊岡劇場にてピアノ伴奏付き上映でお贈りします。ドイツの当時の暮らしがとてもよく感じとられる映画で、若者の恋心や彼らの会話、待ちを行き交う人々の姿をピアノ演奏と共に観ると、自ずと想像力が湧いて来ます。都会でもなかなか観れないサイレント白黒映画を一緒に観ませんか。監督はハリウッドで成功したR・シオドマクとE・G・ウルマー、役者は全てアマチュア、ナチスの悪夢がおきる直前の光に満ちた穏やかな風景が撮られています。軽やかなピアノの音色と共にお楽しみください。

あなたの得意な楽器を持ち込んで、無声映画に伴奏をつけて映画を完成させてみませんか?もちろん、楽器が出来ない方も歓迎です。こちらでも、簡単な楽器をご用意させていただきますので、手ぶらでも参加可能です。映画が好き!音楽が好き!という方々も大歓迎です!

サイレント映画ピアニストの柳下美恵氏が、音楽ワークショップを豊劇にて開催します!

最大10名程度の参加、予約制
(0796-34-6256・info@toyogeki.jpにて予約を受け付けております。)

10−12時 練習
12−13時 昼休み (当日お弁当もご用意可。前日までにご注文ください。1000円程度)
13−15時 練習
15−16時 中休み
16−17時 発表/講評

ワークショップの概要

音のない映画に自由にアレンジして、映像に音をつけてみませんか。初期の映画は音がなかったために、映画館で上映される際には音楽の伴奏がついていました。映画のシーンに合わせた音楽を、即興で演奏して映画と音楽を共に楽しみませんか。サイレント映画ピアニストの柳下さんと共に、ワークショップを通して、楽しく映像に音楽を合わせて、新しい音楽の可能性と映画の楽しみ方を学びましょう。そしてその夜、豊劇で上映される「日曜の人々」への参加も、あるかも!楽器経験のある方から、普段楽器を使ったことのない人まで、いま楽器をならっている小学生さんやミュージシャン方々も奮ってご参加ください!

【日程】2015年6月13日(土)
【時間】10:00~17:00
【場所】豊岡劇場
【参加料】2800円(1ドリンク付き)
主催:CINEMACTION 豊劇 – 豊岡劇場 –
お問い合わせ・予約先:0796-34-6256(豊岡劇場)info@toyogeki.jp

訂正とお詫び

5月15日にTOYOGEKI PRESS折込チラシに掲載された、「日曜日の人々」の上映は6月16日21:00〜とありますが、実際は6月13日の上映です。
13日の21時からの上映は、柳下さんの生伴奏があります。情報が間違って掲載されていますことをお詫び致します。