ムーン・ウォーカーズ ムーン・ウォーカーズ

© Partizan Films- Nexus Factory – Potemkino 2015

ムーン・ウォーカーズ

4/9 – 4/22

月面着陸の捏造をアメリカ政府がキューブリックに依頼した!?

ギャングとヒッピーとCIAが入り乱れ、世紀の狂騒曲が始まる!

舞台は世界を熱狂に包んだスウィンギング・ロンドン。

全速力で疾走するスタイリッシュなブッ飛びコメディ!

ストーリー

1969年7月20日、人類が初めて月面に着陸をした。全世界でその映像が流され、人々は歓喜に沸いた。ところが、後にこの映像は捏造であり、その上映画監督のスタンリー・キューブリックが制作に関わっていたというトンデモない噂まで。しかし……、もしこの話が本当だったら!?キューブリックへの映像依頼という極秘任務を遂行するために、CIAの腕利き諜報員キッドマン(ロン・パールマン)は大金とともにロンドンへと送りこまれるが、ひょんなことから依頼と大金はキューブリックではなく、ルパート・グリント演じるダメバンドのマネージャー、ジョニーの手へと渡ってしまう。さらにその金を狙うギャングも登場して最悪の事態に。しかし、月面着陸まで時間がない。早く映像を制作しなくては!さあ、どうする男たち?ギャングとヒッピーに翻弄されながらも、キッドマンとジョニーは無謀にもオリジナル映像の捏造計画に挑む!

予告編はこちら

製作/国:2015年/フランス・ベルギー
監督・原案:アントワーヌ・バルドー=ジャケ
出演:ロン・パールマン ルパート・グリント ロバート・シーハン他
時間:94分

公式サイトをCheck→