ソング・オブ・ラホール ソング・オブ・ラホール
© 2015 Ravi Films, LLC

ソング・オブ・ラホール

9/17 – 9/30

スウィングしなけりゃ、”あと”がない!

パキスタン伝統音楽×ニューヨーク・ジャズ!?

熟練音楽家たちの大胆な挑戦が、

奇跡をもたらした珠玉の音楽ドキュメンタリー。

作品紹介

故郷ラホールからニューヨークへ。パキスタンで文化が委縮し続ける中、居場所を失った芸術と観客を取り戻すため立ち上がった“サッチャル・ジャズ・アンサンブル”の超絶演奏が世界中を虜にするまでの紆余曲折を追うドキュメンタリー。再起をかけた音楽家の、奇跡の一夜が幕を開ける!!監督は、本年2度目のアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞したパキスタン人女性シャルミーン・ウベード=チナーイと、ニューヨーク在住のアンディ・ショーケンが務め、音楽への愛に溢れる彼らの人生と圧巻の演奏をカメラに収めた。

ストーリー

かつて芸術の都だったパキスタン・イスラム共和国の街ラホール。過激なイスラーム原理主義の影響で音楽文化が衰退し、世間から忘れ去られた熟練音楽家たちが、自分たちの音楽と聴衆を取り戻すため、畑違いのジャズに挑戦し世界に打って出た!彼らが伝統楽器を用いてカバーした「テイク・ファイヴ」のプロモーション映像はまたたく間に世界を駆け巡り、100万を超えるアクセスを記録。その噂を聞きつけ、天才トランペット奏者のウィントン・マルサリスの招待で、彼が率いる本場NYのビッグバンドと共演することになるが…。

予告編はこちら

製作/国:2015/アメリカ
監督/製作:シャルミーン・ウベード=チナーイ、アンディ・ショーケン
出演/音楽:サッチャル・ジャズ・アンサンブル、ジャズ・アット・リンカーンセンター with ウィントン・マルサリス
時間:82分

公式サイトをCheck→