ハドソン川の奇跡ハドソン川の奇跡ハドソン川の奇跡
©2016 Warner Bros. All Rights Reserved

ハドソン川の奇跡

1/28- 2/10

155人の命を救い、容疑者になった男。

乗客全員が生還した航空機事故のてん末に迫る人間ドラマ。

クリント・イーストウッド監督×名優トム・ハンクス。

機長の手記を基に描かれる、奇跡の脱出劇の背後に隠された真実に言葉を失う。

作品紹介

名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者であるチェズレイ・サレンバーガー機長の手記「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡」をもとに映画化。09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。

予告編はこちら

製作/国:2016年/アメリカ
監督:クリント・イーストウッド
出演:トム・ハンクス アーロン・エッカート

時間:96分

公式サイトをCheck→