スモークスモーク
© 1995 Miramax/N.D.F./Euro Space

Smoke デジタルリマスター版

4/8~4/21

たった1館で9万人も動員し、

その後日本で大ヒットした不朽の名作がデジタルリマスター版で甦る。

ニューヨークの小さな煙草屋を舞台に繰り広げられる人間模様が、哀愁、小さな幸せ、心が温まる友情が描かれる。

作品紹介

ニューヨーク、ブルックリンの小さな煙草屋を舞台に繰り広げられる人間模様を、それぞれの真実と嘘、現在と過去を交錯させながら描いた群像ドラマ。現代アメリカを代表する作家ポール・オースターの短編「オーギー・レンのクリスマス・ストーリー」を原作にオースター自らが脚本を手がけ、「ジョイ・ラック・クラブ」のウェイン・ワン監督がメガホンをとった。ブルックリンの片隅で煙草屋を営むオーギーは10年以上にわたり、毎日同じ場所で同じ時刻に写真を撮影している。煙草屋の常連客である作家ポールは、数年前に妻を亡くして以来、スランプに陥っていた。ある日、ポールは路上で車にひかれそうになったところをラシードという少年に助けられ、彼を2晩ほど自宅に泊めてあげることに。その数日後、ポールの前にラシードの叔母だという女性が現われ……。店主オーギー役を「レザボア・ドッグス」のハーベイ・カイテル、常連客ポール役を「蜘蛛女のキス」のウィリアム・ハートがそれぞれ好演。第45回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(審査員特別賞)を受賞し、日本でもロングランヒットを記録した。2016年12月、デジタルリマスター版でリバイバル公開。

予告編はこちら

製作:1995年
製国:アメリカ
監督:ウェイン・ワン
脚本:ポール・オースター
出演:ウィリアム・ハート、ハーヴェイ・カイテル、ストッカード・チャニング
時間:113分

公式サイトをCheck→