小さい頃から『アラジン』シリーズや『ライオンキング』、『トイ・ストーリー』などをリアルタイムに観てきた現在30歳の男性スタッフ、イキが3月10日に全国同時公開となったディズニー映画最新作の『モアナと伝説の海』を観て感じたことを率直にお伝えします!

まずはあらすじをどうぞ――

.

/// あらすじ ///

.

わたしはモトゥヌイのモアナ。

マウイ、わたしの舟に乗ってテ・フティの心を返しに行くの。

.

MOANA – (Pictured) Moana. ©2016 Disney. All Rights Reserved.

海を愛する美しい少女モアナが、生まれ育った島モトゥヌイの危機を救うために冒険を繰り広げる。

かつて世界を生んだ命の女神テ・フィティの心が、伝説の英雄と言われたマウイによって盗まれ、世界に闇が生まれた。

それから1000年にわたり、モトゥヌイでは、サンゴ礁よりも外側の海に出ることが禁じられていた。そんなある時、島で作物や魚たちに異変が発生する。海の不思議な力に選ばれた少女モアナは、いまもどこかで生きているマウイを探し出し、テ・フィティの心を元あった場所に戻すことができれば世界を救えると知る。モアナは父親の反対を押し切り、悩み傷つきながらも、自分の道を切り開く旅に出る。

自ら舟に乗り込んだヘイヘイ、

そして、風と海の守り神にして英雄マウイと共に、

いまモアナの冒険がはじまる――。

//////////////////

.

ウオーーー!!!!
もうこの時点でワクワクするー!

個人的に旅とか冒険ものってなぜかツボ押してくるんですよ。

そして本編を見る前に予備知識として入れて欲しいのは…
ディズニーのアニメーション作品には冒頭にショートムービーがくっついてくること。
ご存知の方も多いとは思いますが、もうこれはディズニーアニメの定番です!

今回は『インナー・ワーキング』という作品。

言葉は何喋ってるか分からないんです。
(何語でもなくて、ファー!とかフゥー!とか。)
けどすごくリズミカル音楽とそれに合った映像。

そして何より映像だけでこんなに伝わる、あのストーリー!
もう踊りながら観れそうな勢いでした。
(試写してる時は一人なので実際にノリノリ)

ディズニーの世界へ足を踏み入れる。
そんなのにピッタリのショートムービー。

そしてここからもっと深く、ディズニーワールドへ――。

.

/// 結果を率直にいうと… ///

MOANA – (Pictured) Moana and Maui. ©2016 Disney. All Rights Reserved.

めちゃくちゃ面白かったです!
泣きました!そして笑いもしました!
本当に大満足の2時間でした◎

何よりも実写のミュージカルを観ているような感覚。
本当に息を飲むほど綺麗な描写と世界観。

石に生えたコケ、
クセのあるモアナの髪の毛一本一本、
浜辺に広がる砂の粒、
そしてあの透き通った海。

さらに登場するキャラクター全てがすごく躍動的でそこにいるかのよう。
モアナたちと一緒に自分も成長していく気分でした。

マウイの予想外のキャラ!
感情も表情も豊かなモアナの成長!
そしてヘイヘイのバカっぷり!

上映が終わり、ホールが明るくなっても余韻がすごく残っていて、

「まだあの世界にいたい!」

「モアナやマウイをもっと見ていたい!」

そんな感情が「もう一度見たい!」に繋がりました。

お子様はもちろん、
中高生や大学生、
親世代も独身の方も、
さらには年配の方にも、
もちろん僕のような男性にも。

忘れかけてた何か。
それを見つける旅に。

おすすめです!

.

/// 『モアナと伝説の海』 ///

鑑賞者プレゼントのスゴロクチラシ▲

.

▽豊岡劇場での上映期間

3月10日~4月21日

▽上映時間

10:30~12:30

13:00~15:00

15:30~17:30

※平日月曜は定休日

▽料金について

http://toyogeki.jp/tickets/

▽作品公式ウェブサイト

http://www.disney.co.jp/movie/moana.html

.

/// おまけ ///

なんとなんと…!!
モアナと伝説の海』には、但馬の人には馴染み深いあの石が出てくるんです!
しかも何度も登場してるんです。

見つけた瞬間「アーッ!」と言ってしまいそうでした。

なぜ採用されたのかは分かりませんが、すごく親近感がわいちゃいました◎
皆さんも是非、見つけてみてくださいね!

お楽しみに~٩( ‘ω’ )و

/////////////////

repoted by イキ