82年生まれ、キム・ジヨン82年生まれ、キム・ジヨン © 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

82年生まれ、キム・ジヨン

11/20~12/3

全世界の女性たちが共感!

日本でも社会現象を巻き起こした小説、感涙の映画化!

作品紹介

結婚・出産を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるジヨン。常に誰かの母であり妻である彼女は、時に閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。そんな彼女を夫のデヒョンは心配するが、本人は「ちょっと疲れているだけ」と深刻には受け止めない。しかしデヒョンの悩みは深刻だった。妻は、最近まるで他人が乗り移ったような言動をとるのだ。ある日は夫の実家で自身の母親になり文句を言う。「正月くらいジヨンを私の元に帰してくださいよ」。ある日はすでに亡くなっている夫と共通の友人になり、夫にアドバイスをする。「体が楽になっても気持ちが焦る時期よ。お疲れ様って言ってあげて」。ある日は祖母になり母親に語りかける。「ジヨンは大丈夫。お前が強い娘に育てただろう」――その時の記憶はすっぽりと抜け落ちている妻に、デヒョンは傷つけるのが怖くて真実を告げられず、ひとり精神科医に相談に行くが・・・。(公式HP参照)

製作:2019年 韓国
監督:キム・ドヨン
出演:チョン・ユミ コン・ユ キム・ミギョン他
上映時間:118分