モロッコ、彼女たちの朝
モロッコ、彼女たちの朝
(C)Ali n’ Productions Les Films du Nouveau Monde Artemis Productions

モロッコ、彼女たちの朝

10/8-10/21

本初公開!モロッコ初の長編劇映画の舞台は、カサブランカのメディナにある小さなパン屋

出会うはずのなかったふたりは絆を結び、新しい人生へと歩き出す

作品紹介

臨月のお腹を抱えてカサブランカの路地をさまようサミア。イスラーム社会では未婚の母はタブー。美容師の仕事も住まいも失った。ある晩、路上で眠るサミアを家に招き入れたのは、小さなパン屋を営むアブラだった。アブラは夫の死後、幼い娘のワルダとの生活を守るために、心を閉ざして働き続けてきた。パン作りが得意でおしゃれ好きなサミアの登場は、孤独だった親子の生活に光をもたらす。商売は波に乗り、町中が祭りの興奮に包まれたある日、サミアに陣痛が始まった。生まれ来る子の幸せを願い、養子に出すと覚悟していた彼女だが……。 (公式HP参照)

製作:2019年 モロッコ・フランス・ベルギー合作
監督:リヤム・トゥザニ
出演:ルブナ・アザバル ニスリン・エラディ他
上映時間:101分