上映作品

アナと雪の女王2アナと雪の女王2
(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

アナと雪の女王2

11/22〜ロードショー

なぜ、エルサは力を与えられたのかー。

隠された秘密がをめぐる物語がついに動き出す!

命がけの妹アナによって、閉ざした心を開き、“触れるものすべてを凍らせてしまう力”をコントロールできるようになったエルサは、雪と氷に覆われたアレンデール王国に温かな陽光を取り戻した。そして再び城門を閉じることはないと約束した。それから3年――。
深い絆で結ばれたアナとエルサの姉妹は、王国を治めながら、失われた少女時代を取り戻すかのように、気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていた。しかしある日、エルサだけが“不思議な歌声”を聴く。その歌声に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。
(公式HP参照)

製作:2019年 アメリカ
監督:クリス・バック ジェニファー・リー
吹替出演:松たか子 神田沙也加 ほか
上映時間 未定
吹替

台風家族台風家族
(C)2019「台風家族」フィルムパートナーズ

台風家族

11/29〜12/12

世界一”クズ”な一家だけれどなぜか憎めない、

そんな愛すべき鈴木家の

”台風”のようなめまぐるしい夏の一日

作品紹介

台風が近づく2018年のある夏の日、鈴木小鉄は妻と娘を連れて実家へと車を走らせていた。10年前、銀行強盗で世間を騒がせた両親の葬儀に参列するためだ。葬儀といっても死体はおろか逃走に使われた霊柩車も、強盗した2000万円も未だ見つかっていない。そんななか、音信不通だったきょうだいが集まる理由は、財産分与を行うためでもあった。すっかり朽ち果てた鈴木家に長男の小鉄、長女の麗奈、次男の京介が次々とやって来る。しかし、末っ子の千尋は”見せかけ”の葬儀が終わってもやって来なかった。そして、財産分与の話し合いの最中に見知らぬ訪問者が現れたことで、小鉄をはじめきょうだいそれぞれの本音や不満、秘密が炙り出されていく。やがて明らかになる10年前の真実。なぜ両親は強盗をしなければならなかったのか、なぜ消えてしまったのか…。
(公式チラシ参照)

製作:2019年 日本
監督:市井昌秀
出演:草彅剛 MEGUMI 中村倫也 尾野真千子 ほか
上映時間 108分
*PG12*

イエスタディイエスタディ
(C)Universal Pictures

イエスタデイ

11/29〜12/19

昨日まで、世界中の誰もが知っていたビートルズ。

今日、僕以外の誰も知らないー。

作品紹介

ジャックが夢をあきらめたその日12秒間、世界規模で謎の大停電が発生ー
交通事故に遭って目を覚ますと…
あのビートルズが世の中に存在していない!
世界中で彼らを知っているのは、ジャック一人だけ!?
ジャックがビートルズの名曲を歌うと、ライブは大盛況、SNSで大反響、マスコミも大注目!
するとなんと、その曲に魅了された超人気ミュージシャン、エド・シーランからツアーのオープニングアクトを任されることに。
エドも嫉妬するほどのパフォーマンスを披露すると、
ついにメジャーデビューのオファーが舞い込んでくるー。
(公式チラシ参照)

製作:2019年 イギリス
監督:ダニー・ボイル
出演:ヒメーシュ・パテル リリー・ジェームズ ジョエル・フライ エド・シーラン ほか
上映時間:117分
字幕

ジョーカージョーカー
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

ジョーカー

11/29〜12/19

いつも言われてきた。

「どんな時も笑顔で」と。

俺には使命があるらしい。

人々を楽しませることだ。

だが、世の中はー

作品紹介

「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンの夢を見る、孤独だが心優しいアーサー。都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフィーに密かな好意を抱いている。笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうともがくアーサーはなぜ、侠気あふれる〈悪のカリスマ〉ジョーカーに変貌したのか?
切なくも衝撃の真実が明かされる!
(公式HP参照)

監督:トッド・フィリップス
出演:ホアキン・フェニックス ロバート・デ・ニーロ ザジー・ビーツほか
上映時間:122分
字幕
*R15+*

真実真実
(C)2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA

真実 特別編集版

12/6〜12/19

「ママ、あなたの人生 嘘だらけね」

国民的大女優は、その自伝に何を綴ったのかー。

作品紹介

世界中にその名を知られる、国民的大女優ファビエンヌが、自伝本「真実」を出版。海外で脚本家として活躍している娘のリュミール、テレビ俳優として人気の娘婿、そのふたりの娘シャルロット、ファビエンヌの現在のパートナーと元夫、彼女の公私にわたるすべてを把握する長年の秘書─。“出版祝い”を口実に、ファビエンヌを取り巻く“家族”が集まるが、全員の気がかりはただ一つ。「いったい彼女は何を綴ったのか?」
そしてこの自伝に綴られた<嘘>と、綴られなかった<真実>が、次第に母と娘の間に隠された、愛憎うず巻く心の影を露わにしていき―。

製作:2019年 フランス・日本合作
監督:是枝裕和
出演:カトリーヌ・ドヌーブ ジュリエット・ビノシュ イーサン・ホーク ほか
上映時間 108分
字幕

スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカースター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー
(C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

12/20〜ロードショー

スカイウォーカー家を描く

「スター・ウォーズ」完結編

祖父ダース・ベイダーの意思を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。
伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの思いを引き継ぎ、フォースの力を覚醒させたレイ。
そして、R2-D2、C-3PO、BB-8ら忠実なドロイドと共に銀河の自由を求めて戦い続ける、生きる英雄レイア将軍、天才パイロットのポー、元ストームトルーパーのフィンら、レジスタンスの同志たち…。
はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、スカイウォーカー家を中心とした壮大な〈サーガ〉の結末は、”光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託されたー。
(公式チラシ参照)

製作:2019年 アメリカ
監督:J・J・エイブラムス
吹替出演:デイジー・リドリー アダム・ドライバー ジョン・ボイエガ ほか
上映時間:未定
字幕

ターミネーター ニューフェイトターミネーター ニューフェイト
(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film

ターミネーター:ニュー・フェイト

12/27〜1/16

シリーズの創造主

ジェームズ・キャメロンがついに描く

伝説の大ヒット映画『ターミネーター2』のその後の世界-

作品紹介

メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニーが弟のミゲルとともに、ターミネーター”REV-9”に襲われる。彼らを守ったのは、同じく未来から送り込まれた強化型兵士のグレースだった。かろうじて工場から車で脱出するダニー、ミゲル、グレース。執拗に追いかけてくるREV-9を、ハイウェイで待ちかまえていたのは、サラ・コナーだ。ターミネーターを宿敵として人生を送ってきた彼女は、REV-9とも激しい死闘を繰り広げ、「アイルビーバック」と言って、その場を去っていった。
再び合流したサラは、ターミネーター上h状の謎のメールが誰かから届くと告白。グレースはその発信元がテキサス州のエルパソだと突き止め、3人はメキシコシティからの国境越えを決意する。しかし、国境警備隊員になりすましたREV-9が彼らを指名手配していた。
そしてエルパソで、サラやダニーを待っていたのは、あの男だった……。
(公式HP参照)

監督:ティム・ミラー
制作:ジェームズ・キャメロン デビット・エリソン
出演:リンダ・ハミルトン アーノルド・シュワルツェネッガー マッケンジー・デイビス ナタリア・レイエス ほか
上映時間:129分
*PG12*

タロウのバカタロウのバカ
(C)2019 映画「タロウのバカ」製作委員会

タロウのバカ

1/17〜1/30

3人が世界のすべてだった。

おれはだれのさしずもうけない

“何者でもない”タロウとは怪物か、天使かー。

作品紹介

主人公のタロウには名前がない。彼は「名前がない奴はタロウだ」という理由でそう呼ばれているだけで、戸籍すらなく、一度も学校に通ったことがない。そんな”何者でもない”存在であるタロウには、エージ、スギオという高校生の仲間がいる。大きな川が流れ、頭上を高速道路が走り、空虚なほどにだだっ広い空き地や河川敷がある町を、3人はあてどころなく走り回り、その奔放な日々に自由を感じている。しかし、偶然にも一丁の拳銃を手に入れたことをきっかけに、それまで目を背けていた過酷な現実に向き合うこととなる。やがて、誰にも愛されたことがなく、”好き”という言葉の意味さえ知らなかったタロウの内に未知なる感情が芽生え始める……。(公式チラシ参照)

監督:大森立嗣
出演:YOSHI 菅田将暉 仲野太賀 奥野瑛太 植田紗々 ほか
上映時間:119分
*R15+*

英雄は嘘がお好き英雄は嘘がお好き
(C)JD PROD – LES FILMS SUR MESURE – STUDIOCANAL – FRANCE 3 CINEMA – GV PROD

英雄は嘘がお好き

1/17〜1/30

帰ってこない彼の代わりに書いた手紙が、

とんでもない自体を巻き起こす

名家のご令嬢とチャーミングな嘘つき男の、

可笑しなブルゴーニュ・ロマンス!

作品紹介

1809年、フランス。ブルゴーニュに住むボーグラン家の人々は、次女・ポリーヌの縁談がまとまり大喜びしていた。だがその婚約者のヌヴィル大尉は戦争へ駆り出されてしまう。必ず手紙を書くと約束したにも関わらず、待てど暮らせど戦地からはなんの音沙汰もない。傷心のポリーヌは、とうとう病に臥せってしまう。心配した長女のエリザベットは、大尉のふりをして自身で書いた手紙を妹に届けることに。手紙のおかげでポリーヌは回復するが、調子に乗ったエリザベットはヌヴィル大尉の活躍話を次々とでっち上げ、最後は「勇敢に戦って戦死した」ことにしてしまう。
手紙の英雄譚は「英雄・ヌヴィルの銅像」まで建てられるのだった。それから 3年。エリザベットはある日、街を歩くヌヴィルと思しき人物を偶然見かける。以前とは打って変わって貧相な姿になった彼を見て、自分がついた大きな嘘がバレることを危惧しお金を渡して街から離れるよう懇願するエリザベット。しかしその翌日、なんと以前のように華やかに正装したヌヴィルが颯爽と現れたから、さあ大変。かつての恋人の帰還にときめくポリーヌ、噂の英雄に近づこうとする社交界の人々。ヌヴィルはエリザベットの創作した偉大なる英雄という立場を利用し、新たな人生に一花咲かせようと目論むのだった…。
(公式HP参照)

製作:2018年 フランス
監督:ローラン・ティラール
出演:ジャン・デュジャルダン メラニー・ロラン ノエミ・メルラン ほか
上映時間:91分

さよならテレビさよならテレビ
(C)東海テレビ放送

さよならテレビ

1/31〜2/20

薄っぺらいメディアリテラシーはもういらない

『ヤクザと憲法』監督&プロデューサーが描く

テレビの自画像

作品紹介

今は昔。テレビは街頭の、お茶の間の、ダントツの人気者だった。豊かな広告収入を背景に、情報や娯楽を提供する民間放送は、資本主義社会で最も成功したビジネスモデルの一つだった。しかし、その勢いはもうない。「テレビは観ない」と公言することがクールだった時代を通り越し、今はテレビを持たない若者も珍しくない。マスメディアの頂点でジャーナリズムの一翼を担ってきたテレビが、「マスゴミ」と揶揄されるようになって久しい。これは市民社会の成熟か、あるいはメディア自身の凋落か…。今、テレビで、何が起きているのか? 『ホームレス理事長』『ヤクザと憲法』のクルーが、自社の報道部にカメラを入れた。
本作は東海テレビ開局60周年記念番組「さよならテレビ」(77分)に新たなシーンを加えた待望の映画化である。自らを裸にしていくかのような企画は、取材当初からハレーションを引き起こした。そして、東海地方限定で放送されるやいなや、テーマだけでなく、その挑発的な演出が、異例の大反響を呼んだ。番組を録画したDVDが、まるで密造酒のように全国の映像制作者に出回った。テレビの現場は日々、何に苦悩し、何を恐れ、どんな決断を迫られているのか。果たして、今のテレビにレゾンデートルはあるのか?

(公式HP参照)

製作:2019年 日本
監督:圡方宏史
プロデューサー:阿武野勝彦
上映時間:109分

家族を想うとき
家族を想うとき(C)Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinéma and The British Film Institute 2019

家族を想うとき

2/14〜2/27

マイホームがほしい父と母

でも、子供たちの願いは、ただひとつー

毎日、抱きしめて。

作品紹介

イギリス、ニューカッスルに住むある家族。ターナー家の父リッキーはマイホーム購入の夢をかなえるために、フランチャイズの宅配ドライバーとして独立を決意。「勝つのも負けるのもすべて自分次第。できるか?」と本部のマロニーにあおられて「ああ、長い間、こんなチャンスを待っていた」と答えるが、どこか不安を隠し切れない。
母のアビーはパートタイムの介護福祉士として、時間外まで1日中働いている。リッキーがフランチャイズの配送事業を始めるには、アビーの車を売って資本にする以外に資金はなかった。遠く離れたお年寄りの家へも通うアビーには車が必要だったが1日14時間週6日、2年も働けば夫婦の夢のマイホームが買えるというリッキーの言葉に折れるのだった。

介護先へバスで通うことになったアビーは、長い移動時間のせいでますます家にいる時間がなくなっていく。16歳の息子セブと12歳の娘のライザ・ジェーンとのコミュニケーションも、留守番電話のメッセージで一方的に語りかけるばかり。家族を幸せにするはずの仕事が家族との時間を奪っていき、子供たちは寂しい想いを募らせてゆく。そんな中、リッキーがある事件に巻き込まれてしまう──。
(公式HP参照)

製作:2019年 イギリス・フランス・ベルギー合作
監督:ケン・ローチ
出演:クリス・ヒッチェン デビー・ハニーウッド リス・ストーン ケイティ・プロクター ほか
上映時間:100分