森の学校森の学校
© Ikuma Horii

森の学校

4/17・4/18

若き日の故・三浦春馬さんご出演、

丹波篠山市を舞台に描かれる少年の成長物語。

作品紹介

昭和10年代初頭の丹波篠山。静かな城下町には、群れをなして遊ぶこどもたちの歓声が今日も響く。 彼等は、町の人々にあちこちで叱られながらも、性懲りもなくヤンチャや悪戯に明け暮れる。 ガキ大将、雅雄は歯科医河合家の息子で、男ばかり六人兄弟の三男坊。とびきり腕白な雅雄には意外な一面があった。 しばしば発熱し、学校を一月も二月も休んでしまう。久し振りに登校しても、勉強はさっぱり分からず、成績のよい他の兄弟たちへの 劣等感は増すばかりで、見舞いに来てくれた祖母さとにも悪態をついてしまう。そんな苛立った雅雄の心を癒してくれるのは、いつも 篠山の自然だ。ある日、東京から美代子という少女が転校してきた。蛙や虫を怖がる都会育ちの美代子は、女の子の仲間から孤立し、疎外された存在。だが、雅雄と自然の中で遊ぶことによって心を開いていく。(作品チラシ参照)

【前売り券はこちらからご購入お願い致します】

製作:2002年 日本
監督:西垣吉春
出演:三浦春馬 神崎愛 篠田三郎他
上映時間:103分