日日是好日日日是好日
(c)2018「日日是好日」製作委員会

日日是好日

11/17~12/7

ベストセラー茶道エッセイを豪華キャストで映画化!

五感で“今”を味わう、一期一会の感動作!

作品紹介

エッセイスト・森下典子が、約25年に渡って通い続けた茶道教室の日々を綴った大人気エッセイ『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(新潮文庫刊)を、日本映画界屈指の実力派キャスト・スタッフで映画化。
母親からの勧めがきっかけで二十歳から茶道を始める主人公・典子役には、『小さいおうち』で第64回ベルリン国際映画祭銀熊賞(最優秀女優賞)を最年少で受賞した黒木華。茶道教室の武田先生役には日本が誇るベテラン女優であり、『モリのいる場所』『万引き家族』の樹木希林。典子のいとこで共に茶道を始める美智子役には卓越した演技力で幅広いフィールドで活躍し続ける多部未華子。監督・脚本を手がけたのは『光』『セトウツミ』『さよなら渓谷』『まほろ駅前』シリーズなどで、いまや国内外から熱い視線を集めてやまない大森立嗣。

製作:2018年 日本
監督・脚本: 大森立嗣(『まほろ駅前』シリーズ、『さよなら渓谷』、『セトウツミ』、『光』)
原作:森下典子『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(新潮文庫刊)
出演:黒木華 樹木希林 多部未華子
上映時間:100分