ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
©2019 CTMG. All Rights Reserved.

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

10/25〜11/14

1969年8月9日、事件は起こった。

この二人にもー

レオナルド・ディカプリオ×ブラッド・ピット 初共演

作品紹介

リック・ダルトンはピークを過ぎたTV俳優。映画スターへの道がなかなか拓けず焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるクリフ・ブースは彼に雇われた付き人でスタントマン、そして親友でもある。目まぐるしく変化するエンタテインメント業界で生き抜くことに精神をすり減らし情緒不安定なリックとは対照的に、いつも自分らしさを失わないクリフ。この二人の関係は、ビジネスでもプライベートでもまさにパーフェクト。しかし、時代は徐々に彼らを必要とはしなくなっていた。そんなある日、リックの隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と女優のシャロン・テート夫妻が越してくる。落ちぶれつつある二人とは対照的な輝きを放つ二人。この明暗こそハリウッド。リックは再び俳優としての光明を求め、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演する決意をするがー。
そして、1969年8月9日ーそれぞれの人生を巻き込み映画史を塗り替える【事件】は起こる。
(公式HP参照)

製作:2019年 アメリカ
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ ブラッド・ピット マーゴット・ロビー ほか
上映時間:161分
字幕
*PG12*