世界で一番しあわせな食堂世界で一番しあわせな食堂
(C)Marianna Films

世界で一番しあわせな食堂

4/2-4/15

世界で一番しあわせな国、

北欧・フィンランドを舞台に地元の人たちと

異国の料理人の出会いを描く、心温まる物語。

作品紹介

フィンランド北部の夏は、終わりのない白夜と雄大な自然が見渡す限りどこまでも広がる。人々は短い夏を大いに楽しみ、歌い踊る。本作の舞台は、フィンランド北部・ラップランド地方の小さな村。中国・上海からやって来た料理人が、食堂を経営するフィンランド人女性と出会い、国籍や文化の違いを乗り越え、お互いを家族のように思いやる気持ちが芽生えていく様子を描く。彼らに差し出された1番の料理は、“おいしい人生”だった。(公式HP参照)

製作:2019年 フィンランド
監督:ミカ・カウリスマキ
出演:アンナ=マイヤ・トゥオッコ、チュー・パックホング、他
上映時間:114分