泣き虫しょったんの奇跡泣き虫しょったんの奇跡
(C)2018「泣き虫しょったんの奇跡」製作委員会 (C)瀬川晶司/講談社

泣き虫しょったんの奇跡

10/13~11/2

監督・豊田利晃(『青い春』『クローズEXPLODE』)×主演・松田龍平、16年振りの本格再タッグ!

将棋界で本当に起きた、感涙必至の逆転サクセスストーリー

作品紹介

将棋界に奇跡をもたらした異色の棋士・瀬川晶司五段の自伝的作品「泣き虫しょったんの奇跡」(講談社文庫刊)が、豊田利晃監督により映画化。松田龍平が『青い春』以来16年ぶりに豊田作品で単独主演を務めるほか、野田洋次郎、永山絢斗、染谷将
太、妻夫木聡、松たか子、國村隼といった<主役級>の豪華キャストが集結した幼い頃から将棋一筋で生きてきた“しょったん”こと瀬川晶司(松田)は、「26歳の誕生日を迎えるまでに四段昇段できないものは退会」というプロ棋士養成機関・奨励
会の規定により、26歳にして人生の目標を失い社会の荒波に放り出されてしまう―。
一度は夢破れた“しょったん”が、周囲の人々に支えられながら、史上初めて奨励会退会からのプロ編入という偉業を成し遂げた奇跡の実話を描く。



製作:2018年 日本
監督:豊田利晃
原作:瀬川晶司
出演:松田龍平 野田洋次郎 永山絢斗 染谷将太 渋川清彦ほか
上映時間:127分