翔んで埼玉翔んで埼玉
© 2019映画「翔んで埼玉」製作委員会 

翔んで埼玉

4/20~5/16

禁断のぶっ翔び埼玉ディス漫画が《まさかの実写映画化》!?

今世紀最大にして、平成最後の大・茶番劇の幕が上がる!!

作品紹介

その昔、埼玉県人は東京都民から、それはそれはひどい迫害を受けており、通行手形がないと東京に出入りすらできず強制送還されてしまうのだったー。埼玉への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放つ、衝撃的コミック「翔んで埼玉」(未完)がスクリーンで完・全・再・現!!『テルマエ・ロマエ』シリーズや『のだめカンタービレ』シリーズで知られる〈笑いと感動の名手・武内英樹監督〉によって、原作の「埼玉が東京に虐げられる」ストーリーに”埼玉の対抗組織・千葉”や”高みの見物・神奈川”、”秘境・群馬”ほか茨城、栃木など関東圏一帯を巻き込んだ大スペクタクルが加えられ、必要以上にスケールアップした【愛と革命の物語】が誕生!埼玉ディスと聞いてイロモノ映画と思うなかれ。その実態は、壮大かつ大真面目に郷土愛へ向き合う、エンターテインメント超大作なのだ!

製作:2019年 日本
監督:武内英樹
出演:二階堂ふみ GACKT 伊勢谷友介 京本政樹 ほか
上映時間:107分