こんにちは!
6月22日から上映をスタートした『コレット』の見どころを劇場スタッフがご紹介👐

コレット

シドニー=ガブリエル・コレット
20世紀初頭のフランスでその名を世に知らしめて以来、無数の読者を魅了しインスピレーションを与えてきた。時にはスキャンダラスな私生活を暴露することも恐れず、時代を先取りしていた女性作家
あの新人時代のオードリー=ヘプバーンに目をつけたという話しもあり、非常に優れた感性の持ち主

昨今、女性が正当な人権を手に入れるために奮闘した素晴らしい作品が次々と発表される中、本作が一際輝いている点は、圧倒的なコレット自身の芯の強さ、心の自由を追い求め、それに実直に生きた姿が現代の女性像と密接に結びついている点だと思います

例えばLGBT、女性差別といった事に対する偏見も、女性が短髪、パンツスタイルでいることも今では当たり前の認識として通っているわけですが、この当時に躊躇なく受け入れた彼女の積極性ときたら当時からすると随分と異端な存在だったことは容易に想像できます
全く動じず果敢に生きていく彼女の姿は痛快であり、人間力の高さをうかがい知る事ができます

文筆だけでなく、ファッションやアートといった様々な部分から自己を表現していた彼女。劇中目まぐるしく変化するコレットのファッションは、絶えず変わっていく自分の環境とリンクするように視覚的にも我々を楽しませてくれます。その華やかさ、美しさにも是非ご注目下さい

思いのままに生きる そんな当たり前のことが困難なこの時代。だからこそある種むこうみずでたくましく勇敢に生きた彼女の生き様は現代に生きる女性達に沢山の力を与えてくれることでしょう

—————————

映画『コレット』
【上映期間】6月22日(土)〜7月5日(金)まで

▽上映スケジュール
http://toyogeki.jp/schedule/

▽作品ウェブサイト
https://colette-movie.jp/

—————————

上映終了しました!

たくさんのご鑑賞ありがとうございました!