やすらぎの森(C)2019 les films insiders inc. une filiale des films OUTSIDERS inc. 

やすらぎの森

12/17-12/23

愛は、いくつになっても訪れるものーー

トム・ウェイツの名曲〈タイム〉にのせて贈る、ケベックの森から届いた世捨て人たちの心にしみこむ人生賛歌

作品紹介

カナダ・ケベック州、人里離れた深い森。湖のほとりにたたずむ小屋で、年老いた3人の男性が愛犬たちと一緒に静かな暮らしを営んでいた。それぞれの理由で社会に背を向け、世捨て人となった彼らの前に、思いがけない来訪者が現れる。その80歳の女性ジェルトルードは、少女時代に不当な措置によって精神科療養所に入れられ、60年以上も外界と隔絶した生活を強いられていたのだった。世捨て人たちに受け入れられたジェルトルードは、マリー・デネージュという新たな名前で新たな人生を踏み出し、澄みきった空気を吸い込みながら、日に日に活力を取り戻していく。しかし、その穏やかで温かな森の日常を揺るがす緊急事態が巻き起こり、彼らは重大な決断を迫られていくのだった……。新しい出逢いと湖畔での穏やかな共同生活。80代の男女を主人公に迎え、人生の晩年をいかに生きるかというテーマを詩情豊かに綴る、愛と再生の物語が誕生した。(公式HP参照)

製作:2019年 カナダ
監督:ルイーズ・アルシャンボー
出演:アンドレ・ラシャペル ジルベール・シコット レミー・ジラール他
上映時間:126分