FAKE 地獄の黙示録

FAKE

6/25〜7/15

誰にも言わないでください。衝撃のラスト12分間。

ドキュメンタリー by 森 達也

出演 by 佐村河内 守

FAKE – 偽造する。見せかける。いんちき。虚報

豊劇代表・石橋コメント

2014年のゴーストライター事件は未だ、人々の記憶に新しいものだろう。あの騒動は一体なんだったのであろうか。2年の時間を経て、今一度これまでに無かった視点から、全体像を見直してみるには素晴らしく良く出来た作品だと思います。この映画の配給会社から送られた試写の招待状には、森監督の言葉がつづられています。以下引用

「視点や解釈は無数です。絶対に一つではない。僕の視点と解釈は存在するけど、結局は観たあなたのものです。でもひとつだけ思ってほしい、様々な解釈と視点があるからこそ、この世界は自由で豊かで素晴らしいのだと。」私もこの意見に共感を覚え、この映画を上映したいと考えました。

森監督はオウム真理教をテーマにしたドキュメンタリー「A」「A2」等、常に作品の普遍性を重要とし、多くの作品を製作されてきた現代日本を代表するドキュメンタリー監督の一人です。今回の作品のテーマといい、監督の持つ着眼点と作品製作に対する構えは、現代社会で暮らす私達への問いかけであり、個々の人々が共に生きる時代をどのように捉えて行動していくのかという問題を提議しておられると感じ、当劇場での上映を決めました。是非劇場にて、ご鑑賞下さい!

予告編はこちら

製作/国:2016年/日本
監督:森達也

※日本語字幕付き上映もあります。

公式サイトをCheck→