シング・ストリート 未来へのうた シング・ストリート 未来へのうた
© 2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

シング・ストリート 未来へのうた

10/8 – 10/28

君の夢は、僕の夢になった。

80年代、大不況下のダブリン。

僕らはバンドのPVで、憧れのロンドンを目指した。

爽快!感涙!青春音楽映画の傑作、誕生。

作品紹介

「はじまりのうた」「Onceダブリンの街角で」のジョン・カーニー監督、待望の最新作。サエない日々を送っていた少年がバンドを組み、ストリートや海辺でミュージック・ビデオのゲリラ撮影を重ねるうちに 、年上の女性との切ない恋と、それぞれが家庭に問題を抱えたメンバーたちとの胸を打つ友情が加速していく。 作詞の才能に目覚め、傷つきながらも成長していく姿が愛しくも眩しいコナーには、アイルランド全土で半年かけた数千人のオーディションから選ばれた、 フェルディア・ウォルシュ=ピーロ。演技はこれが初めてだが、7歳からソプラノのソリストとしてステージに立っていた美声で魅了する。

ストーリー

1985年、大不況のダブリン。人生の14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィーナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを撮ると決意、猛特訓&曲作りの日々が始まったー。

予告編はこちら

製作/国:2015・アイルランド、イギリス、アメリカ
監督/脚本:ジョン・カーニー
出演:フェルディア・ウォルシュ・ピーロ、エイダン・ギレン、マリア・ドイル・ケネディ他
時間 :102分

公式サイトをCheck→